学生ローンの歴史と特長

学生

学生ローンとは

学生ローンとは、消費者金融会社が、主に大学生や大学院生、専門学生に対して融資をするローンのことです。サークルの費用や、部活で使用する道具の購入費、学費の支払いや、勉強に必要な書籍やパソコンなどを購入する時に便利なローンです。

歴史は浅い

学生ローンは、1970年代に東京都にある高田馬場という駅の近辺で始まったといわれています。高田馬場駅は、学習院大学や早稲田大学などの最寄りの駅として利用されていて、今でも多くの学生が学生ローンを利用しています。

保証人がいらない

基本的に、学生ローンは無担保でしかも保証人なしでお金を借りることができます。そのため両親にどうしても知られたくない場合には、とても便利なローンです。ただし、ちゃんと計画を立てて返済しなくてはいけませんよ。

あくまで学業中心です

無担保、無利子でローンを組むことができるため、ついついお金を借りすぎてしまう人がいます。すると、返済のためにアルバイトの日数が増えて、学業がおろそかになってしまいます。学生の本分はあくまで勉強なので、その点を忘れないようにしましょう。